45歳を越えてファッションに目覚める?アラフィフ、アラフォーに伝えたい洋服レンタルのススメ~エアクロ編

ファッション

2019/7/15一部追加(料金プランと洗濯について)

正直、仕事もTシャツ、ジーパン、すっぴんでOKなので、お腹周りのゆるーいジーパンにどうでもいいパーカーを冬の間着ていたら・・・

さすがに45を超えると、春にはマズイ体型になっています。

去年の服が入らない、薄くなるとはみ肉が外からでもわかってしまう。

春には、保護者会やランチなどなどお出かけの機会も増え、服買わなきゃな~、前回と一緒っていうのもなんだし。でも、毎回お出かけで買ってても。

そして買いにいったらいったで、ぜんぜんウエストはいらない。鏡の前のおばさん誰???

となるわけです。自分ではそんなつもりはないのに。

しかし、センスのない私にはとても

アラフィフが着ても痛くない、若く見える流行も少し取り入れた服

なんて考えただけで売り場をうろうろするだけで、時間ばかりかかってお財布と相談しても買えない。

数日悩み調べて、価格と内容を確認。

最後は年齢的、お値段的にみて、エアークローゼットエディストクローゼットの2択にしました。

エディストクローゼットの欠点と思われた点

数セットからの選択で、私には決めかねるお出かけ服が多かった、

1ケ月というよりは数か月まとめての契約が推奨されているように見えた、

おんなじ洋服着てる人と会うことはないのか?

エディストクローゼットの料金体系

エアークローゼットの利点と思われた点

1か月から気軽に始められる。

スタイリストさんが自分好みのものを選んでくれる。

サイズもギリギリだけど何とかいけそう。

ということから、人生初のレンタルはエアークローゼットに決定

いつか痩せたら・・・なんてとっておいた、20年前のタンスの肥やしのOL時代の服や、何年も着ていない服、毛玉だらけの服などかなりの服を捨てました。

エアークローゼットの料金体系

エアークローゼットの疑問

アラフィフにもOKなの?若い人向けでは?ぽっちゃりも大丈夫?

MIDORI
MIDORI

どちらかといえばぽっちゃりだし、ウエスト入るか心配。
最近はトップスも入らないものがたまにあるし。
対象年齢もギリギリだし大丈夫かしら?

最初の疑問点。20代~30代後半の利用者が多く、20歳から60歳くらいまでの方が利用しています、とのことでした。30代後半かぁ、、、難しいか?と最初は思いました。

適応サイズ:7-11号(ウエスト:69まで)

エアークローゼットHP

わらにもすがる思いで、会員登録して入力していくとサイズがお腹周りが大きすぎて選べない数値($・・)/~~~(70超え)やっぱり無理なのか?

155センチ58キロで、結果はだいたいOKです。

60キロ超えると、ウエストは厳しいかもしれませんが、(もちろん体型によります)ゴムのスカートやゆるめのトップスが用意されています。

でもきつめだと、”やっぱりやせなきゃ”と毎月思います。

私のウエストに洋服を合わせるのではなく、エアクロに私が合わせる、なんならもっとサイズダウンしてやる!という考えに変わりました。

ウエスト以外はたぶん、大丈夫です。たまにトップスできつめ、というのもありますが、ゆるゆるな時代だからなのか、ゆるいものが多いです。

また、数か月まとめての支払いではなく1か月単位の月額料金払い(ライトプラン6800円税抜き)で始められます。

洋服はスタイリストさんがこちらの要望を聞いて、選んでくれます。

スタイリスト さんとの相性や、要望の伝え方で満足度が変化します。

この色は好きではない、レースは無理。スカートよりパンツ、のように細かい要望を出してすり合わせていきます。

おススメプランについて(最初の方へ)

プランについては、2パターン(おまとめ割引を使う方はさらに何パターンか)あります。
レギュラーとライトプランです。
大きく違うのは、月内借り放題なのか、月3着なのか、の違いです。

特に月の中で、旅行があるから旅行先で返却したいとか、特別な日があるという方はその月だけ借り放題にすることもできます。

また お洋服を次の方へレンタルできない汚れ、修繕が必要な場合に、レギュラープランではサポートがあり、 弁済の費用がライトプランよりお安くなっています。特に破れたときなどは修繕不可となり、お洋服代を支払うのがライトプラン、洋服代の10%を支払うのがレギュラープランとなります。

また2回~3回くらいまでは、こちらもどうやって伝えればよいのか分からず、満足度が低く失敗に終わることが多いです。4,5回目くらいからは徐々に要領が分かってきて、思ったような服が届くと思います。
(私の失敗談と経験談は、同じカテゴリに報告されています。)

そういったことも考え、最初は安心なレギュラープランをおススメします。

借り放題なので何度も返却したくなりますが、 何度も繰り返すとお洋服が無い時期も増えてきますし、返却の料金もかかることを忘れずに。私は最初の頃はほぼ毎週末返却していました。

洗濯していいの?

お洗濯はしても大丈夫ですが、基本的に洗濯せずに返却して大丈夫です

洗濯してとれないようなシミについては、修繕対応となりますので、返却時に連絡して返却します。
(シミの修繕金額 レギュラープランの場合:600円/1着、ライトプラン:1200円/1着)

今までは冬だったのでほぼ洗濯せずに返却していました。夏場は洗濯せざる負えません。

私の場合には、家から出るときに着用し、家に帰ったら家事をする前にすぐに脱ぎます!
ミートソーススパゲティは食べません!

ホームページに詳細はありますが、おしゃれ着用洗剤で手洗いするのが一番安心です。

返却方法

返却方法はいたって簡単。 送られてきた箱に戻し、着払い伝票を貼って、ヤマト運輸さんを扱っているコンビニへ持っていくと24時間可能です。ヤマト運輸さんへの持ち込みや自宅へ引き取りに来てもらってもOK。

旅先では、もう一枚入っているビニール袋を旅先へ持っていき、同じように返却できます。

これは私も利用しましたが、1セットの洋服でよいので、冬は大変便利です。

エアクローゼットを選択するのに適している人

  • 持たない主義に移行したい人
  • スタイリストさんにお任せできる人(こだわりすぎていない人)
  • 自分の体型のせいにしない人
  • 最小の時間、お金で流行も取り入れたい人
  • 仕事柄、いつも同じ勝負服だとちょっと・・・という方

特に、満足度が高くない人の声として

スタイリストさんに、特定の品(例:ボーダーのTシャツ)にしたいなぁってお願いしたのに入っていなかった。

という声がありました。これは、

ゆるめのTシャツや、カジュアルなシャツ

と要望した方が満足度が高いように思います。特定の品は用意できないと思った方がよいです。基本スタイリストさんが選んでくれる、というのがメリットです。

ただし、自分が1点選べる、というオプションがあります。

これを使用すると、あと2点は1点選んだものに合うものが届きます。が、
写真で素材も分からず、見た目で選ぶと思ったのと違うものが届きました。(実際あり)

スタイリストさんへの要望の仕方とこちらの要望がマッチしていれば、私のように快適なエアクロ生活が送れます半年もすれば。

今では、お出かけがあってもエアクロがあるから服を買わなくて済む、という安心感があります。

お出かけ用の服をスタイリストさんが選んでくれる。私はTシャツとパンツを数種類持っていれば大丈夫なのです。

次の保護者会の洋服どうしようなんていうそわそわ時間や購買意欲も減少。

私は電車通勤ではありませんしジーパンOKの仕事ですが、電車に乗ってきちんとした洋服を着るお仕事の方は2箱頼むというWプランもあります。

そんな私のエアクロ生活もブログアップしていきます。

あなたと私の双方にお得なエアクロ招待コード:d43jc
その時期によって違うのですが、お得なことは確かです。

ご質問等ありましたら問い合わせよりどうぞ。コメントについてはこちらで判断し、内容によっては削除させていただく可能性もございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました